Skip to content

【雑記】理由がない時間は苦痛でしかない

2012/05/07

信号が青になっても、前の人が先に進まないと何であんなにイライラしてしまうんだろうか。

エレベーターの呼び出しボタンを押して、なかなか来ないと、なんであんなにイライラしてしまうんだろうか。

たかだか数十秒なのに、あの落ちつかない感じはどこからくるのかなと。

 

一日単位で考えたら、誤差のような時間なのに。

信号無視して稼いだその1分で、いったい何をしようというのだろう。

平気で十数分布団の中に潜ってしまうくせに。

 

理由はいくつかあって、

・目的に向かう行動を邪魔されさくない

・無意味な時間を過ごしたくない

この辺が主なものなはず。

 

目的地に向かうときに、青信号で進まない奴は邪魔でしかないし、さらに赤信号で待つことには理由があるけど青信号で進まない理由がない。

何か作業をするときに、難しいものより楽なものをしてしまう。

私にとってはインターネットがそれに当たります。

気がついたらwebページやtwitterを見てしまうんです。

 

こういう人は多いはず。

 

だけど、

自転車で目的地に向かうよりも、その場でぼーっとしていた方が楽なハズなんだけど、そんなことをしている人を見たことがない。

楽な方といっても、理由がない作業はむしろ苦痛になる。

 

自分が感じるイライラについて色々考えるのはとても面白い。

広告

From → 雑記, lifehacks

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。