Skip to content
Tags

【雑記】自然から得る季節感

2012/04/23

a0011_000154

 

先日、東北の実家の両親と電話したときに、東京は桜が全部散っちゃったけど、そっちはどうですか?という会話になりました。

どうやら、今年はなかなか気温が暖かくならないらしく、梅の木もつぼみの状態だそうです。

今年は梅と桜の花が同時に咲きそうだなぁとか思っていたら、

 

「そうそう、今年もツバメが帰ってきたよ!」いう一言が。

 

私が小さいときから、実家の小屋で毎年ツバメが巣作りをしていたのですが、この言葉を聞いた瞬間に、

「じゃあ、もうそろそろ暖かくなるなぁ」

とか

「そろそろ田植えの準備が始まるなぁ」

とかが頭によぎって、天気予報で春が来ましたと耳にするよりも、ずっと春を感じました。

周りの変化に最近目を向けてなかったなあと感じたので、また、カメラをもって色々回ってみたくなりました。

 

昔、ツバメの巣が崩れそうだったので、じいちゃんが巣の補強作業をしていたら、親鳥に威嚇されていた話とかも思い出して、とてもほっこりとした一日でした。

広告

From → 雑記

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。