Skip to content

TaskChuteの予定があまりにも崩壊したときには、ログ取りに移行してしまえばいい

2012/04/17

MP900399735
http://goo.gl/kFmKM

変更が多すぎて、嫌になる?

仕事やプライベートにTaskChuteを使っていたけど、使わなくなってしまった方で、このような方はいないでしょうか?

  • 予定変更がありすぎて、タスクの維持が困難になった
  • これ、明日までね(^^;) とタスクを詰め込まれて、徹夜で仕上げてその次の日からのタスク修正がつらくて放置した
  • 寝すぎて午後に目が覚めて、タスクシュートを開くのが精神的につらくなって(タスクがいっぱいあるので)放置した

いずれも、予定していたタスクに変更が多すぎて、これからもう一度計画し直すのが面倒だとか、どうも嫌になってしまうのですよね。

pic (43)

ログ取りに専念してしまおう

こんなときは、タスクの修正や再登録をすせずに、いっそのことログ取りに専念することをお勧めします。

特に予定が入ってない休日で、寝坊してしまった場合無気力に陥ってしまい、ひたすらネットサーフィン、twitter、facebookをだらだらやってしまって後悔した経験がある人は多いと思います。

とにかくこんなときは、TaskChuteを起動してしまいます。
そして、今日はログ取りに専念するぞ!と決めてしまいます。

不思議なものでTaskChuteでログを取るというだけで、だらだらと無駄な時間をすごしたくないという気持ちがわいてきます。

もちろん、タスクを全部修正して再始動出来ればベストなのは言うまでもありません。

が、私の場合は再始動の事を考えると、どうもTaskChuteを開きたく無くなる(現実を突きつけられる)ので、起動してログだけならまぁ起動してもいいか…と思えるのです。

そして、起動してしまえば「リスケでもするか…」という気持ちが湧いてくるから不思議なものです。

まとめ

TaskChuteのいいところは、計画に無理が出てきたら、ログ取りに移行できることです。

多くのタスク管理ツールはメンテナンスしないと維持が大変なのですが、ログ取りに関してはメンテナンスが必要ありません。

ログ取りさえ出来ていれTaskCuteは機能し続けますから

TaskChuteを崩壊させる方法~TCは記録から始めた方がいい理由~

広告

From → TaskChute

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。