Skip to content

TaskChute2のModeの付け方について

2012/03/12

Mode? Project?

TaskChuteの新バージョン、TaskChute2がリリースされました! → タスク管理ツール「TaskChute2」をリリースしました

そこでは、新たにMode列が追加されました。 → TC2 009:なめらかに流れるような1日をデザインする
今まではProjectだけでしたが、アクションモードも管理することになります。

私なりに、Modeの追加によりTaskChuteの使い方が変化したので、紹介しようと思います。

 

 

Project名の付け方が変わった

TaskChute2になって、Projectの名前の付け方が少し変わりました。ルーチンProjectは変わりませんが、通常のProjectが変化しました。

ルーチンProject

毎日発生するタスクに対して割り振られるものです。整理整頓だとか、食事とか、掃除がそういったものですね。これは、今までのProjectの名前と変わりありません

ちなみに、ルーチンプロジェクトは、Modeと重複することがあります。私の例では、Lifeがそうですね。

3

普通のProject

Projectの名前の付け方が変わったのはこちらの方です。

自分が抱えているルーチンではないプロジェクトです。
私の場合は、プロジェクトをフォルダ単位で管理しているので、フォルダ名が”たすくしゅーとさん”のいう通り、フォルダ名になっています。
フォルダ名は[YYMMDD.プロジェクト名]です。

こんな感じ。

2

Modeは集中すべきものと、集中しなくてもよいもので分ける

Modeに関してですが、大橋さんのおっしゃる通りに、まずは「集中」と「それ以外」からはじめて見ると良いと思います。

私のモード(一部ですが)は、自分の研究に関わる「調査」と、「プログラム」、「実験・解析」、「執筆」、研究室雑用の「Lab雑用」、後輩との研究打ち合わせの「後輩mtg」、
私生活部分で金銭管理用の「Finance」、自分の生活部分である「Life」、趣味の「Hobby」、レビュー時間の「Review」となっていますが、これらは

”集中” → 「調査」と、「プログラム」、「実験・解析」、「執筆」、「後輩mtg」

”それ以外” → 「Lab雑用」、「Finance」、「Life」、「Hobby」、「Review」

と分類できます。

まずは自分が集中する必要がある部分と、集中しなくてもよい部分に分けて、そのなかでさらに分解してみましょう。

また、「今何のプロジェクトをしているのか?」、から「今何をしているのか?」といった思考に変わるとすっきりする気がしています。

私なりにModeが増えて嬉しいこと

私のケースですが、Projectが多様に設定できるので、すごく嬉しいです。
1日に自分の研究にどれだけ時間を割けるのかがModeのReserchで一目で分かります。
しかも、後で見返したときに、1つのProject完成に費やしたモードが一目で分かるのです。
つまり、どれだけ調べ物をして、ミーティングをして、成果を出したかの姿が見えるわけです。

うらを返せば、プロジェクトは「何をすれば」完遂するのかが見えるわけです。

Modeが完成していく楽しみ

今のところ、このような運用で進めていこうと思います。

今までより、もっと良くなるという実感がありますので、完成までの道のりが楽しみです。

また使い方が変わったら、紹介しようと思います。

広告

From → lifehacks, TaskChute

コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。